PageTop
2013 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312013 12






















DOLくん、またもや…。



DOLくん、またもや誤食騒動…。







それは3月16日(水)の事。



朝目覚めてリビングへ行くと、テーブルの上に緑色の物体



よく見ると、それは “バラン” ではないか。←お弁当などの仕切りに使うヤツ。






───寝起きの回らない頭で考えた。



もしかして昨夜、食品トレー(発泡スチロールのヤツ)を片付けず出しっ放しだったのか⁉︎



家中探し回った。



が、何処にも見当たらない。欠片すらも。







まさか…







DOLの胃の中⁉︎




いや、考えづらいな、丸っと1皿、しかも一片の欠片すら残さず食べるか⁉︎



でも DOLだしな…



色々考えて不安になったワタクシは、DOLを動物病院へ連れて行こうと決意。



生憎、掛かり付けの病院は休診日。(魔の水曜日)



以前、DOLがネズミのオモチャを飲み込んでしまった時に
診てもらった事のある病院へ向かう事に決めて車を走らせた。




IMG_2287-2.jpg
↑病院の裏口から、中をガン見するDOL。




IMG_2291-2.jpg
↑不穏な空気を悟り『帰ろうよ…』と不安顔のDOL。




IMG_2302-2.jpg
↑『お願いだから帰ろうよ…』不安感は懇願へと変わる。




病院で事情を説明したところ、やはり獣医もワタクシと同じ疑念を抱く。



『 いくらなんでも食品トレーを丸ごとペロッと食べてしまうものか?』



兎にも角にも、一応レントゲン撮影してみる事に。



発泡スチロールなどはレントゲンでは写らないにしても、胃や腸の様子くらいは何となく分かる。



レントゲン写真が出来上がり、じっくり見ながら獣医が言う。



「 写真を見る限りでは、少なくとも胃の中に異物は無さそうだね。」

「 もしも誤食したのであれば、すでに腸に流れてしまってる可能性が高いね。」

「 ガスが溜まっている箇所も無いから、今のところ閉塞は起こしてないね。」

「 そうなると、様子を見ながら下から出てくるのを待つしかないなぁ。」



とまぁ、そんなこんなで何も出来ずに不安を残したまま帰宅。



それから毎日DOLの便を解体しているが、DOLの便からは何も出てこず。







ところが、それから4日ほど経った頃、なんだかDOLの様子がおかしい。



あまりにも元気が無さすぎる気がする…



慌てて、今度は掛かり付けの病院に連れて行く事に。




IMG_2359-2.jpg
↑雨が降っていたので病院の駐車場に停めた車の中で順番待ち。
今度は見慣れた光景なので、少し落ち着いた様子のDOL。





さて、掛かり付けの病院では先ず血液検査をする事に。



炎症の有無が分かるCRP値を調べる。



腸閉塞を起こしている場合、顕著な炎症反応が見られるのだ。



検査の結果、DOLは正常値が0〜0.7のところ0.4との事で基準値内。



さらに、エコー検査で胃やその周りの内臓の状態を確認。



胃に何かがパンパンに詰まっている等の様子も見られず、
胆汁も正常に溜まっている事から、緊急性は無いと判断。



4日分の胃薬を処方してもらい、診察終了。



前回よりは根拠のしっかりした診察に少し安心して帰宅したDOLとワタクシなのでありました。




IMG_2363-2.jpg
↑病院では抱っこしろ抱っこしろとうるさいDOL。不安感から甘えっ子全開になるw







実は、今日現在(4/2)でもDOLのウンチョスからは何も出てきていない。



今回の誤飲騒動は、もしかしたら単なる疑惑に過ぎないのかもしれない。



食品トレーの行方は未だ謎だが… (-公- ;) 何処に消えたんだろう…







いつも誤飲・誤食をさせてしまう度に大反省するワタクシなのだが、
ちょっとした気の緩みや油断で事故は起きてしまう。



気を引き締めてDOLの周りの物の管理をしなければ!







───と言った舌の根も乾かぬうちに、またも誤飲事故は起きてしまうのだった…。



長くなるので、その顛末は次の機会にログしよう。あ、DOLは至って元気ですよー。








最後までお付き合い頂きありがとうございました!

只今、ランキングお休み中です。

皆様方のブログへの訪問・コメントも滞っております… (;ω人) ごめんなさいっ

コメント欄は開けておりますが、どうか皆様もご無理なさらぬよう…


[ 2016/04/02 15:20 ] DOL・病気や体のこと | TB(0) | CM(9)

結局トレーの行方はわからずじまいですか^^;
でもとにかくDOLくんに異常がなくてよかったですε-(´∀`*)ホッ

動物がいると物の管理には気を遣いますよね。
えっこんなものまで!?というものをいたずらしたりしますからねぇ(-"-;
うちはあまり食に執着しない&夜遊び時の夜食を常備しているせいか
幸い袋入りカリカリを放置してもスルーしてくれますが^^;

こんな自分が言うのもなんですが食いしん坊DOLくんに
隙を見せちゃダメですよ?(-"-)b
[ 2016/04/03 09:30 ] [ 編集 ]

DOL君が元気なのが救いですね。
せめて、探してる食品トレーが見つかれば安心できますよね。

誤飲は本当に気をつけていても思いもよらない物をやられますから
完全防止って難しいですよね😥
だからこそ、こまめに様子を確認して
気づいてあげられる目を養うことも、また大事なことなんだろうなぁと思います。
[ 2016/04/03 10:28 ] [ 編集 ]

DOLくんの暴飲暴食ぶりはうちのチャコといい勝負ですね(笑)

うちも卑しいというか何でも食べちゃうのでいつもハラハラさせられましたよ。金属以外食べれないものは無い!ってほどでしたから~~(;´∀`)
ダンボールだろうが、木だろうが、何か匂いや味がついてたら齧ってましたから~~

DOLくん、異常なくて良かったね!
あまりママをひやひやさせないであげてね~^^
[ 2016/04/03 15:51 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2016/04/04 09:06 ] [ 編集 ]

こんにちはぁ☆
お久しぶりで…の前に、
DOLちゃん、大丈夫なんですね~(T_T)る~

何もでないなら良かったような
でも以前の事も考えると、
時間が経ってから出てきたこともあるから
安心できないような…
続きの展開が気になりますが、
とにかく元気な様子で良かったです!
どうかトレーがタンスの下とかから出てきますように…(^^;)

[ 2016/04/04 13:00 ] [ 編集 ]

姉様お久しぶりです〜♪
DOLくん完全に疑われてますねw
まだ疑いは晴れてないですが、元気なようで良かったです(*´-`*)
やっちさんのコメントと同じになっちゃいますがw
案外冷蔵庫の隙間とか、洗濯機の裏側とかラグマットの下とか
なんでココに!?ってトコに隠されてるかもですよ♪
[ 2016/04/04 15:54 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2016/04/04 21:07 ] [ 編集 ]

ウンチョス解体に明け暮れる日々ってありますよね。^^;
うちは六未が異物を食べる癖があるので、そんな時は少しでも下から出やすくなるように食事を工夫したり、吐きやすいものを食べさせたりしながら、解体しまくります(苦笑)

犬や猫は、胃の中で異物があってもすぐに吐き出さず、回転させて保管?(笑)することが普通に行われますもんね。なかなか出てこなかったりすると不安ですけど、どるさくさんがDOLくんの様子に目を光らせてくれている限り大丈夫ですよ!^^
DOLくん、あんまりどるさくさんに心配かけないでね~☆
[ 2016/04/07 11:01 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2016/04/16 10:51 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://twotailslog.blog.fc2.com/tb.php/678-ab2aa456