PageTop
2015 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312015 09






















今日は卒業記念日!



本日、朔丸は眼科を受診してまいりました。



ヘルペス性角膜潰瘍の病症の経過を診てもらうために。




↑診察室で獣医待ち。安全地帯のキャリーバッグからは一歩も出ようとせず。




↑そろ~り、様子見。



※音入りです。

↑今日はやけにワンコさんで混雑していた院内。引っ切り無しにワンコさんの鳴き声が。
しかし DOLで慣れている朔丸…それにはさほど動じませぬw ありがたや。




IMG_9140.jpgIMG_9141.jpg
↑診察室内をキョロキョロ。




↑しまいにゃ得意のビックリお目目!ホラー漫画みたい…







気になる診断結果はとても喜ばしいものだった!



タイトルにもありますが、朔丸ついに…







眼軟膏を卒業します! °˖✧°˖◝( ´͈ ᗨ `͈ )◜˖°✧˖°やったね~♪







朔丸が長患いの末にヘルペス性角膜潰瘍の確定診断をもらったのは2014年の12月。
(『 朔丸、眼科受診。』『 続・朔丸、眼科受診。』)



それから3ヶ月ほど、ヒアルロン酸ナトリウムの点眼や抗ヒスタミン剤などの服薬で様子見。



しかし、一向に症状は治らず。



そして遂に…



眼軟膏(ビルレクス)を追加しての本格的な治療に踏み切ったのが今年の4月。



始めの頃は眼軟膏をすればするほど悪化してるような気がして、
途中で一旦中止をするというアクシデントも。



朔丸にはこのビルレクス軟膏が合わないのでは…と不安になったのが理由だった。







だけども、その時相談した眼科獣医曰く…



「 眼軟膏ビルレクスは3ヶ月ほどで効果が現れるものです。」

「 その為には継続する事が必須なのです。頑張りましょう!



そう言われる眼科獣医の治療方針を信じて眼軟膏塗布を再開したのだった。







───あれから4ヶ月。



毎日毎日、日に4回の軟膏ヌリヌリを続けてきた。



途中、目のシバシバや涙ポロポロなどはあったものの、大きな発作は起きずに済んでいる。



そして今回の診察では、自分が診てきたヘルペス性角膜潰瘍の中でも、
一番キレイに創傷が治癒した症例だと言って頂けた!



眼軟膏は、朔丸の眼に確実に効いていたのだ。続けて良かったー。



診察室で 歓喜の雄叫び(声量控えめ・アクション付き) を上げてしまったワタクシw



眼科獣医も「 良かった良かった!嬉しいですっ!」と一緒になって喜んでくださった。



ホントにホントに良かったね、朔丸!




↑ワタクシの歓喜の意味など本猫的には分かるはずもなく、不機嫌極まり無しw



IMG_9154.jpgIMG_9155.jpg
↑とは言え、今回の受診は比較的穏やかな表情だった朔丸でありました。
キャリーバッグからは断固として出てきませんでしたがねw








実はこの眼軟膏、使用を止めると直ぐに再発する可能性が十二分にある。



角膜の創傷(キズの意)はキレイになっても、ヘルペスウィルスが完全に消えたわけではない。



きっと今までと同じように目のシバシバや涙ポロポロは続くのだろう。



だが、以前のように大きな発作が頻繁に続いたりしない限り大丈夫だとの事。



“目に関しては” この先3ヶ月は受診しないで良いとの所見でありました。
( もちろん、その間に何かあればすぐ受診だけど。肝臓では行くだろうけど。)











………ところで。







診察台に乗せられた朔丸。



※ 音が出ます。

↑ワンコさんの鳴き声ではなく、バックヤードの大きな物音にビックリしたり…




↑何故か壁に向かって怒ったりしておりましたが…



今回の体重測定では驚異の5.75kgをマーク。



またもや、朔丸史上MAX記録を更新してしまった… (前回5.65kg)



触診の為に朔丸を抱いた獣医の口から溢れた言葉…



お、重っ!…わっ! 丸っ!



即座にカルテで朔丸の体重変化を確認。



実はここ1年くらい、受診するたびに100gくらいずつ増量し続けている朔丸。バレたか⁉︎



「 こーれーはー減らさなきゃダメですよーっ!」



わわわわわ分かっておるのではありますがーっっっ!

いかんせん、いかんせんーっ!ヾ(´༎ຶ∀༎ຶ)ノ゙ぁゎゎぁゎゎ







………ってなワケで。



もっとご飯の量を減らさなきゃね…朔丸や… (-ω-;)




↑うん、残念ながら、おデブ認定もらいました…。( ꈨຶ ˙̫̮ ꈨຶ ) ウエストないもんね…



だって、キミ…







キャリーバッグに詰まってるとミッチミチやん⁉︎







【おまけ】


病院から帰宅後の朔丸。







受診中も比較的穏やかだった朔丸くん。



IMG_9171.jpgIMG_9172.jpg



帰宅後の機嫌の直りも早く…



DOLへの八つ当たりも最小限で済みましたw 良かったねー、DOLや。






最後までお付き合い頂きありがとうございました!

只今、ランキングお休み中です。

皆様方のブログへの訪問・コメントも滞っております… (;ω人) ごめんなさいっ

コメント欄は開けておりますが、どうか皆様もご無理なさらぬよう…


[ 2015/08/29 23:13 ] 朔丸・病気や体のこと | TB(0) | CM(24)

希望があるから光り輝く。



1日24時間365日。



我が家の黒ファルコン・DOLは、常に。



ヒト科のワタクシ達どちらかから何か食べる物が貰えると信じて生きている。







───ある日のDOL助くん。







瞳を輝かせて見上げるは、家人の姿。







特に根拠は無いのだけれど…



きっと何か貰えるはずだと、彼は、そう確信している。



当然のようにそれを主張する。いつも決まった日時にしかあげてないのにな…







しまいには舌までチョロリン。ワンコの “舌しまい忘れ” ってあんまり無くないか?







希望に満ち溢れた瞳に見つめられ…



ワタクシより遥かに甘々な家人は、もうソワソワになる。



しかし、オヤツをあげたい気持ちをグッと堪える。うるさいからねー、ワタクシ。



ところが…



普段、暇さえあればワタクシにチューをするDOL。



ん? 食べさせた覚えのない食材の匂いが…微かに…Σ(-言- ;) なんかあげたな。



時には食材そのものをクチの周りにつけたままヘラヘラ笑っている事も。







バレバレやん!( ー̀ωー́ ) 負けたな…











キラキラな笑顔は、ホント反則です。








最後までお付き合い頂きありがとうございました!

只今、ランキングお休み中です。

皆様方のブログへの訪問・コメントも滞っております… (;ω人) ごめんなさいっ

コメント欄は開けておりますが、どうか皆様もご無理なさらぬよう…


[ 2015/08/26 22:20 ] DOL | TB(0) | CM(8)

ラストダンス。



夏季休暇中、朔丸のオモチャの断捨離をしました。



5年間で溜まりに溜まった朔丸のオモチャ。







えぇ。







ほぼ、使われておりません。







『 いつかブームがやってくるかも…。』



などと、捨て切れずにいましたが。



朔丸のオモチャ箱 (洋服ダンスの1段丸ごと) がゴチャゴチャで。







物色する朔丸も大変そうなので。







思い切って整理する事と相成ったワケですが。



実は断捨離の候補に上がったオモチャの中に、
ワタクシ自身が一目惚れして購入したモノがありまして。



FLUFFY (ふわふわ) 君と、ワタクシが勝手に名付けたそのオモチャは…



なんだか妙に愛らしくて。



だけど、朔丸は全く遊んでくれないのでありました。



捨ててしまう前にせめて…朔丸との絡みを動画に収めておきたい。



てなワケで。



ショートムービー、作りました。












………ヒジョーにくだらない事に時間を使っとりますワタクシですがね。



それにしても、朔丸くん。



遊びと言うより攻撃とおぼしい行動。目が怒ってます…



───こうしてFLUFFY君は断捨離アイテム確定となったのでありました。(-公-、)




↑ 凍てつくほどに冷ややかな目つきで見つめる朔丸…



FLUFFY君のラストダンス… それは可笑しくもあり、また哀しくもあり。





【教訓】


ネコ様に、飼い主の好みを押し付けるべからず。



苛立たれ、下僕評価がダダ下がる恐れがあります…  
_,,_
  (* д *) ガーン








最後までお付き合い頂きありがとうございました!

只今、ランキングお休み中です。

皆様方のブログへの訪問・コメントも滞っております… (;ω人) ごめんなさいっ

コメント欄は開けておりますが、どうか皆様もご無理なさらぬよう…


[ 2015/08/23 08:00 ] 朔丸 | TB(0) | CM(13)

新しい目薬。



まだ たまにお目目ショボショボになる朔丸ですが。







大事には至らず、何とか凌いでくれております。



そして最近、朔丸が毎日ポッチョンしている目薬が変わった。



今までは『ヒアール』という、主成分がヒアルロン酸ナトリウムの点眼剤だった。




↑『ヒアール』



それが、その名もズバリ『ヒアルロン酸ナトリウムPF』という、
何のヒネリもないネーミングの点眼剤に変更。




↑『ヒアルロン酸ナトリウムPF』
朔丸が頭でっかちw




名前の通り、成分は全く同じモノ。



では、何が変わったかと言うと…







『ヒアルロン酸ナトリウムPF』は防腐剤が無添加なのであります。







容器にフィルターが取り付けられており、点眼するたび薬液が濾過されて出てくる。



ただし 今までの『ヒアール』は使用期限が1年以上あったのに対し、
『ヒアルロン酸ナトリウムPF』は防腐剤が入っていない為4週間しかもたない。



とは言え、毎日3回ずつ点眼する朔丸には全く問題ナシ。
すぐ無くなるので通院ごとに4,5本処方して貰ってます。



それより何より防腐剤フリーになったという事は、
今まで以上に目に優しくなったという事。



角膜への刺激が禁忌である朔丸にとっては有難い事この上ない。



角膜に創傷が伴うヘルペス性角膜潰瘍の場合、
防腐剤のような添加物も刺激となるのだ。







因みに眼軟膏の方は、現在4日に1回となっている。



だけども、あまりにも軟膏ヌリヌリがイヤ過ぎて…



近頃では目薬ポッチョンですら逃げるようになってしまった朔丸。



もう少しで軟膏を使い切るので、無くなったら止めてみようと思っている。
次の眼科受診で問題無ければねー。




↑ 目薬や眼軟膏をされる寸前の朔丸。緊張の表情w







もうじき眼軟膏は卒業できそうな見込みです♪







✼••┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈••✼

最後までお付き合い頂きありがとうございました!

只今、ランキングお休み中です。

皆様方のブログへの訪問・コメントも滞っております… (;ω人) ごめんなさいっ

コメント欄は開けておりますが、どうか皆様もご無理なさらぬよう…

[ 2015/08/19 15:30 ] 朔丸・病気や体のこと | TB(0) | CM(16)

70年は、長いか短いか。



先の戦争に散った掛け替えのない命へ───。



原爆投下により奪われた沢山の命へ───。



ここに改めまして、心より、深い哀悼の意を表します。







終戦の日の今日。



戦争を知らないワタクシは、普通に目覚め、普通に過ごした。







DOLはトリミングに行って、キレイにカットしてもらい…







かわいいチャームを付けてもらって帰ってきた。







いつもの様に、チャームを咥えて…






「このチャームはボクの物だ」と主張して。




チャームを外すのに一苦労。



そして、







月に1度のフィラリア予防のお薬を服薬した。







朔丸は、普段通りにのんびりマイペースで。







いつもながらの大あくび。



そうして、気持ち良さげに…







たくさん眠った。



穏やかに、すよすよと寝息を立てて。



それから いつもの場所で。



キレイな夕日を背に。













今日という日が、普通に過ぎていく。



ごくごく、普通に。



だけど、ワタクシ達は忘れてはならない。



この平和は、先人達の犠牲の元にある事を。



多くの先人達の切なる想いの果てにある事を。







二度と過ちを繰り返さないと胸を張って言える国でありますように。



『過ちだった』と皆が認め、平和だけを未来に繋ぐ社会でありますように。



知りましょう。



目を背けずに。



学びましょう。



70年前の悲劇。



悲喜交々の歴史的事実。



70年前は遠い過去か、それとも輓近の記憶か。






今日も愛するモノ達と、心から笑い合って過ごせた。



こんな平和な毎日が、未来永劫、続く事を切に願う。







✼••┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈••✼

最後までお付き合い頂きありがとうございました!

只今、ランキングお休み中です。

皆様方のブログへの訪問・コメントも滞っております… (;ω人) ごめんなさいっ

コメント欄は開けておりますが、どうか皆様もご無理なさらぬよう…

[ 2015/08/15 23:30 ] ノンジャンル | TB(0) | CM(7)

お邪魔虫。



いやぁ。毎日のんびりさせて貰っております。



時間に囚われない生活っていいなぁ。
まぁ、仕事があってこそなのだけど…



今年の夏季休暇は、初っ端から体調不良で 始まり、
療養しただけで終わるような気が致しますがw
それも有意義!



普段なかなか出来ない事をしながらゆっくり過ごせました。



読みたかった本を沢山引っ張り出して読書三昧。



そして、傍らにはまったり寛ぐしっぽ達。



これが幸せってヤツなのだなぁと、しみじみ。







昨日も本を読み耽っていたワタクシ。



すると、やってきたお邪魔虫さん。




すん すん すん



本からぶら下がっているヒモ状の栞に気づいてしまったw




くんか くんか くんか



寄り目でチェック。



片手撮影なので手がプルプルしてブレとります。




これ何ですかー。



あがが…重いよぉ。




何やってますかー。



本読んでますーっ!(; ̄Д ̄) 集中してるから微塵も動いてなかったでしょ⁉︎



こんな風に邪魔されたら…ゆっくり本など読めたものではない。



かわいいかわいいお邪魔虫さん。



ふふ。分かったよ。



本を読むのはやめて、一緒に遊ぼうか。



大好きなブラッシングもしようね。



あ、その前に目薬ポッチョンね! (`艸´)イヒヒ







こうして、ワタクシの夏休みは平和に過ぎていくのでありました。







✼••┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈••✼

最後までお付き合い頂きありがとうございました!

只今、ランキングお休み中です。

皆様方のブログへの訪問・コメントも滞っております… (;ω人) ごめんなさいっ

コメント欄は開けておりますが、どうか皆様もご無理なさらぬよう…

[ 2015/08/15 07:10 ] 朔丸 | TB(0) | CM(4)

キミの瞳に映る世界。



窓の外を眺めるのが大好きな朔丸。



暇さえあれば、キャットタワーからジッと外を見ている。




↑キミが外ばかり見てるから、こんな風に同じような写真がどれだけ量産された事か…



それほど熱心にキミが見ている世界はいったいどんな風なのだろうか。



毎日毎日何時間も、キミはどんな景色を見ているの?







しっぽ達が見ている世界を、突如ワタクシも垣間見たくなった。







───てなワケで、しっぽ達の視覚能力について纏めてみた。長いですぞー。



まずは、彼等の視力はどれくらいあるのだろうか。



調べてみると、説によって多少のバラツキはあるものの…



イヌの視力は0.2~0.3、ネコはさらに悪く0.1~0.2程度であるという。



………想像以上に低い。



イヌは約2m~3mまではハッキリ見ることが出来るが、
10mも離れると、もはや飼主の顔は判別できなくなるそうだ。
( ただし、ハウンド犬や牧羊犬は1,500m先まで見えるコもいるとの事。)

逆に、近づきすぎても良く見えておらず、30cm~50cmでピントが合う。

とは言え、イヌの場合は犬種によって視力に違いがあるようだ。



ネコもあまり視力は良くないが、約6m先までは見えているという。

しかし静止しているモノの場合、75cmより近くなるとぼやけてしまい、
15cmより手前のモノはほとんど見えていないと言われている。



そう言えば…



ちょっと脱線するが、ネコ飼いにはお馴染みのあの仕草



ネコが獲物を狙っておしりをプリプリしながら顔を上下に振る超絶プリチーなあの仕草。



実はあの動作、ただテンションが上がっている訳ではない。



彼等は目測をしているのだ。



ネコはモノを凝視しながら頭を振り、目と体全体でピントを合わせる事により、
己からの距離をcm単位の正確さで測定することが出来るのだという。



スゴイね。







朔丸や、キミが見ている景色はこんな風?



5-660x276.jpg
『 WIRED.com 』“This Is How Cats See the World (猫はこんな風に世界を見ている)” より
上がヒトVISION 下がネコVISION







次に、彼等には世界はどんなに見えているのだろう。



その昔、イヌやネコは全色盲だと言われていた。モノトーンで世界を見ていると。

しかし、近年の研究によると実はもっと色んな色が見えている事が分かったそうだ。

これも調べれば調べるほど諸説あるのだが…

総じてイヌは光波長の青(紫)・黄(緑)付近しか感受できず、それらの色合いの区別は曖昧である。
※ 青と紫の識別ができるとの説もあり。

一方、ネコの場合は青・黄・緑の識別ができるとされている。

ネコの世界の方が少しだけカラフルなのかな?


sight9.jpgeye8.jpg


sight10.jpgsight10 のコピー 2 eye9 のコピーeye9 のコピー 2

↑ ヒトの色彩感覚と比較したイヌとネコの色覚予想図(左がイヌ・右がネコ)



上の写真の通り、イヌもネコも赤を認識できない。( 或いは認識しづらい。)

彼等の目には赤を識別する為の錐状体という視細胞がほとんど無い( 或いは少ない )のだそうだ。
※ 錐状体(すいじょうたい) ⇒ 明るい場所での視力と色の区別を行う視細胞。

彼等にとって、赤は必要のない色だったのかもしれない。赤い獲物なんかいないものね。
( ネコに限っては赤が薄いピンクに見えているという説もあった。)







となると、こんな風?



3-660x276.jpg
『 WIRED.com 』“This Is How Cats See the World (猫はこんな風に世界を見ている)” より
上がヒトVISION 下がネコVISION







彼等はヒトに比べて視力が弱く、色彩感覚も劣っている。



だが、ヒトより遥かに優れている視覚能力がある。



それは言わずもがなの動体視力



狩りをする為の能力。



彼等には近くのモノを見る視力よりも、遠くで動く獲物を見つける動体視力の方が重要なのだ。



イヌ飼い・ネコ飼いのワタクシ達は、毎日その脅威の能力を目の当たりにしている。
ボール遊びやじゃらしでね。



そして、その動体視力ともう1つ…



暗闇で視界を保つ能力



これも勿論、狩りの成功率を高める為に発達したもの。



光の明暗を感じるのは桿状体という視細胞なのだが、イヌもネコも網膜に非常に多くの桿状体を持つ。
※ 桿状体(かんじょうたい) ⇒ 暗い場所で機能し明暗を感知する視細胞。

さらに彼等は網膜の裏に、夜行性動物に特有の光を反射させる特殊な層(タペタム)を備えている。

これが反射鏡のような役割をし、暗い所で見た映像をより鮮明に見せる。

例えて言うなら懐中電灯のようなものだ。

ほんの少しの月明かりでもあれば、その光を4割も5割も増幅する事ができるのだという。

ネコが暗闇から放つ眼光ビームの正体は、このタペタム層に光が反射して起こる現象である。

因みに、タペタム層を持たないワタクシ達ヒト科は、
フラッシュの強い光に網膜を覆うおびただしい血管の色が反射して赤目となる。
ビームは発射できないね。



イヌもヒトに比べると暗闇には強いが、暗闇が得意なのは断然ネコの方。

イヌはヒトの1/3なのに対し、ネコはヒトの1/6の光でハッキリとモノを見る事ができるのだ。







きっと、キミ達が見ている暗闇の世界はこんな風なのだね。



6-660x276.jpg
『 WIRED.com 』“This Is How Cats See the World (猫はこんな風に世界を見ている)” より
上がヒトVISION 下がネコVISION







今や狩猟せずとも生きていける、現代家庭のイヌやネコ達。



狩りに特化した視覚能力だけが残された彼等は、視力や色覚での不自由はないのだろうか。



神戸におられる或る獣医師曰く…



イヌの日常生活では、嗅覚40%・聴覚30%・視覚20%・味触覚10%程度。

ネコの日常生活では、嗅覚20%・聴覚40%・視覚20%・味触覚20%程度。

視覚はそれほど重要なものではないという。(ヒトは視覚80%以上)



フムフム… イヌは鼻、ネコは耳、か。



何かを削る代わりに必要なモノだけを進化させてきた結果が、今のキミ達なのだね。







さて、このようにして色々分かった後で改めて朔丸を見ると。



fc2blog_20150811064727708.jpg



うん、何だか感慨深いな。



キミが見ている世界を、少しだけ覗き見させてもらった気分。







………そうか。



キミは動かないオモチャに興味が無いワガママ王子なのではなく、
静止したオモチャがあまりよく見えてなかったのかな。



窓に張り付く虫さんはチョロチョロ動くものだから、
苦手な至近距離でもちゃんと見えていたのだね。







それから、DOLや。



キミがたまにボールを見失うのは、決してキミが鈍臭いわけではなく…
苦手な色彩のせいで見え辛くなってたからなのだね。



イヌもネコもヒトも皆んな同じイキモノだけれど、互いに色々な違いがあるからこそ。



知っておいてあげなきゃならない事って沢山あるよね。
いいようにも解釈できるしねw







これからも、キミ達と同じ風景を。



キミ達と同じ感覚で見続けていければいいな。



それはつまり、もっと深くキミ達を理解するって事なんだね。







✼••┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈••✼

最後までお付き合い頂きありがとうございました!

只今、ランキングお休み中です。

皆様方のブログへの訪問・コメントも滞っております… (;ω人) ごめんなさいっ

コメント欄は開けておりますが、どうか皆様もご無理なさらぬよう…




【追記】


実はワタクシ… 先ほどうっかりと、この記事を丸っと消してしまいまして。

せっかく頂いていたコメントまでも消える羽目となってしまいました…(´ノω;`)



昨日UPしたはずのこの記事が、本日見たら記事一覧に無い…

ゲ─────ッ! 消・え・て・る!? Σ░(꒪◊꒪ ))))

………血の気が引きました。

記事のバックアップとってないし。(((;꒪ꈊ꒪;;)))

何せこの記事、恥ずかしながら2週間ほど前から資料を集めながらチビチビ書き溜めていたモノ…
( 間違った事を書かないように慎重に調べながらw )

もう1回書くのはゴメンだ。でもせっかく書いたのに消えたままもイヤだ。

何でよりによってこの記事やねん…しばし放心しておりましたが。

結果的に、運良くパソコンでその記事ページを開いたままだったので、
文章だけはコピペで書き直せました…面倒くせー。

記事消失の原因はパソコンとスマホの同期ミスです。

ワタクシはMacとiPhoneを両方使って記事を書くので、
うっかりタイミングを誤るとこのような事が起きます。
以前にも1度やっております… (-公-、)

という訳で、記事は無事に復活できましたが、
頂いたコメントを記事と連動復帰させる事は出来ませんでした。

せっかくお時間を割いて投稿して頂いたコメントなので、
この追記にて残しておきたいと思います。


( ※以下、コメントを頂けた時間順です。)



8/12 16:52:13 もずくさんより

もー、立派なレポート作られて☆
ゆっくり休んで下さいよ、どるさくさん。^^

でも、わかります。
どんな風に見えているのかってすっごく興味ありますよね。
そして、それがわかるとよりよいコミュニケーションをとる為に利用できますし。

実は、ハヤンと過ごす様になって、あまりにもよく見えていることに
驚いたんです、と言うか今でも驚きます。
先代のラブラドールとは比べ物にならないですし、実際、ハヤンを長く観察
された方はみなさん、「すごく見えてる」と仰います。

まぁ、牧羊犬なので当然と言えば当然なのですが、
もう少しシェパご自慢の長い鼻に頼っていると思っていたので
視覚に頼り切っているハヤンはかなりの驚きでした。
おかげで、見えないものにものすごく恐怖を抱くんですよねー。(‐ω‐;;)

なので、今でも視覚と同時に鼻を使うことが習慣になることを目指して
遊びながらトレーニングしています。
(まぁ、多くの犬が鼻を使うことを教えてあげないと案外使わないものですが)

理解するって面白いですよね。^^

ハヤンは、牧羊犬なので目がとってもいいです。
もちろんシェパードの長い鼻を使って探すこともとても上手ですが、
主に視覚を使って物事を判断しています。
なので、見えないものに関して物凄く怯えるという、、、(‐ω‐;;


8/12 17:50:34 あーにゃんさんより

とっても面白く、勉強になりました❀.(*´ω`*)❀.
にゃんことわんこ、それぞれの得意分野があってそれをフル活用しているんですね(*^^*)

例え、一緒に赤いバラや黄色いひまわりを見られなくても、そのバラにいる虫さんの存在が分かったり、ひまわりの匂いを感じたりとヒト、ネコ、イヌ・・・みんなで素敵な景色を見て、共感したり、楽しんだりしたいですね(❁´ω`❁)

獲物を狙うときのフルフルには、そんな効果があるんですね.゚+.(´∀`*).+゚.
それでは、フルフルするおちりを後ろから触るのはもうやめることにします(*`∀´*)


8/12 19:25:38 キノボリネコさんより

これはもうちょっとした研究レポート(゚д゚)!
いつもどるさくさんのリサーチ能力には感服しますm(_ _)m
そしてそれを画像入りでわかりやすく解説。
超仕事できそうw

うちのも確かにベランダに帰って来てしばらく居座っているところを
サッシ越しに動かず見てるとこっちがどこにいるかわからないようです。
そして動いた途端認識してニャー。

さらに庭で何か獲物らしきものを見つけると頭だけを
ウィービングするかのようにクックッと動かします。
これはどるさくさんのおっしゃる距離を測っているのでしょう。

実体験では知っていてもこのように系統立てて説明していただくと
「なるほど!」(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) と腑に落ちます。

興味深い読み物をありがとうございましたm(_ _)m

しかしどるさくさん
せっかくのお休みなんですからあまりこういうことで根を詰めず
DOLくんのほっくりしたソファで昼から芋焼酎を浴びて下さいw


8/12 21:37:00 ニャーヨさんより

なんかスゴーイッ!Σ(@@*)
視力が弱いとか、色はあまり区別できないとか
聞いたり読んだりした事はあっても
こーやって実際の画像で見ると全然違いますね~
勉強になりました!


8/13 10:49:03 ぶたちゃんさんより

なるほどー‼(•'╻'• )꒳ᵒ꒳ᵎᵎᵎ

耳が 大事なんですねー
だから 耳が よく 動くわけだ ‼(•'╻'• )꒳ᵒ꒳ᵎᵎᵎ
なんだか ものすごく 詳しく 教えて頂いたお陰で 少し わんにゃんの 気持ちに 近づけたよーな 気がして 嬉しいですˉ̞̭(′͈∨‵͈♡)❤︎
うちの にゃんず も トロイ わけでは なく 見えてないんだーˉ̶̡̭̭( ˭̵̵̵̵͈́ ꇴ ˭̵̵̵͈̀ )ˉ̶̡̭̭
って 事にしーよおーっとwwꉂꉂ(ᵔᗜᵔ*)




コメントを頂けた皆さま、大変失礼致しました。そして、改めてありがとうございました♪



最後にブロガーの皆さま…バックアップはこまめにとりましょうね… ( ꈨຶ ˙̫̮ ꈨຶ )


[ 2015/08/12 16:16 ] 2本のしっぽ | TB(0) | CM(8)

誰に合わせる?



日曜日から夏季休暇を頂いております。



連休前の激務で心身共に疲れ果てたワタクシ。



しっぽ達と家に引き篭もり、怠惰な生活を送っておりますが。



ずーっとエアコンの効いた部屋で過ごすのも、体調管理が必要であります。



効きすぎると寒い…かと言って消してしまうと恐ろしく暑い。



そんな中…







すよすよとお昼寝をするDOLくん。



ワタクシのソファの上でね。(^∇^;) 座るとこ無いやん…



そこで眠るのはいいけれど、この場所はエアコンの風が直に当たる場所。
( 風向きを調節しても、どうしても当たってしまうのね… )







───別の日。



その日はとても暑く、エアコンの風量を強めにしておりました。



またもやソファで眠るDOLをよく見たら…







DOLの鼻の穴で鼻水が行ったり来たり。;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ



面白いけどいかんよ、これはいかん。



風邪など引いたら大変ではないか!



慌ててタオルを掛けてやったものの、心配なので抱っこして移動させる。



それでもすぐにこの場所に戻ってきてしまうDOL。



仕方ないので、穴隠しのブランケットでカバーしてみる。







なかなか居心地が良いらしく、DOL自身も満更ではない様子。




↑ 真っ黒で分かりにくいのですが、若干ニヤけております。



どうしてもココが良いなら、このスタイルで勘弁してもらいましょうかね。







一方、朔丸はエアコンの効いた部屋はあまり好きではないようで。



エアコンの無い別の部屋でボーッとしているか…



部屋の中でも比較的温度の高い、窓辺のキャットタワーの1番上が定位置であります。







窓辺は暑いのになぁ。大丈夫かな。



まぁ 仕方ないか、寒さが苦手なネコ様だものね。







と、思いきや…











ダレダレやん。(-ω-;)暑いんやろ?







はっ! Σ(`д´/;)/ 睨んどるっ!



い、いや、ダレてるのがダメとかそういうんじゃなくて…単なるツッコミというか何というか…



暑くないのかな〜なんて思ったりなんかしてね… ァ,、’`(;゚∀゚),、’`’`,、







やっぱ暑いんやろ!? Σ(-言- ;) 言うてしもたな…







イヌとネコとヒト。



それぞれに快適な温度に室温調節するのは意外に難しいもので。



今日も彼等の様子を窺いながら、エアコンの温度を上げたり下げたり…



はたまた エアコン自体を点けたり消したりするワタクシでありました。



誰に合わせるって?



もちろん、ヒトは論外なのは言うまでも無し。(-公-、)シクシク







✼••┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈••✼

只今、ランキングお休み中です。

皆様方のブログへの訪問・コメントも滞っております… (;ω人) ごめんなさいっ

コメント欄は開けておりますが、どうか皆様もご無理なさらぬよう…

[ 2015/08/11 02:45 ] 2本のしっぽ | TB(0) | CM(11)

『やはり』な結末。



8月6日は朔丸5歳の誕生日でした♪







5回目の誕生日プレゼントは何にしようか。



色々考えたのですが…



それはもう偏食家の朔丸ですから。



ケーキなど買ったところで、どうせ食べてはくれないだろうし。



…とは言え、最近やっと “食” に目覚めたかのようによく食べる朔丸。



何か美味しいモノを食べさせてあげたい。



そこで、今年の誕生日プレゼントはこんなモノ↓にしてみました。







DOLのバースデーケーキや無添加オヤツなどでお世話になっているショップでチョイス。



その中身は…







ニャンコ用スペシャルディナーセットでございます



このマグロステーキは、以前にも食べた事のあるお気に入り。
( 絶対に食べてくれるのモノを保険として用意w )



そしてスペシャルディナーのメインは、
朔丸にとって “初” となる牛そぼろ



IMG_8868.jpgIMG_8869.jpg



さて…これをお皿に盛り付けて…







一度に全部は食べられないので、まずはこの三種盛り♪



さぁさぁさぁ、召し上がれ~♪







………うん、やっぱりね。( ;∀;)



ふぅ…まったく。



目新しくて変わったモノは、余程でない限り口にしてくれないキミ。



結末が読めていただけに、残念と言うより『 やはりね。』という納得感に満たされるワタクシ。



まぁ、ね。



その慎重すぎる偏食家ぶりもひっくるめて、キミの魅力という事で♪







『 愛する朔丸へ 』


朔丸、5歳の誕生日おめでとう!


今年も無事にこの日を迎えられたんだね。


思えばこの1年もたくさん病院に行ったね。


痛い思い、怖い思い、嫌な思いをたくさんしたね。


だけど たくさん頑張ったよね!


その頑張りが、きっと今後のキミの猫生をHAPPYなものにしてくれるはずだから。


人生、トータルで考えよう!


プラマイゼロじゃなく、プラマイ“プラ”になるように。


キミは安心してツンデレニャンコ街道を突っ走ってくれればいいから。





───キミとの日々。


5年後、10年後、15年後。


これからもっともっと深まっていくであろうキミとの絆。


それが嬉しくて…


楽しみで…


いつもワクワクしてるんだよ。


愛しくて愛しくて愛しくて仕方ないんだよ。







最近は帰りも遅く、十分に遊んであげれてないのだけど… (;´д`)ゞ ごめんね







【おまけ】


朔丸が残したスペシャルディナー。

それら全てはもちろん…











食いしん坊・DOLの胃袋へ。
(๑•̀ㅂ•́)و✧ タナボタ万歳♪







✼••┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈••✼

只今、ランキングお休み中です。

いつも応援ポチして頂けた方々、本当にありがとうございました!

皆様方のブログへの訪問・コメントも滞っております… (;ω人) ごめんなさいっ

コメント欄は開けておりますが、どうか皆様もご無理なさらぬよう…

[ 2015/08/08 13:35 ] 朔丸 | TB(0) | CM(22)

こんなトコロで。



薬入りオヤツ(チャオプチ・まぐろ)を一生懸命に食べる朔丸。







カリカリもウェットも、キレイに食べるのが非常に苦手です。



凸凹の付いたお皿や、縁に折り返しのあるお皿など、
色々試してみたものの…



どれもこれも食べ辛そうで。







ほら、溢れそう。







そうそう。縁に付いたオヤツもちゃんと食べてね。







お薬が入ってるんだから、残さずね。







で、そんな朔丸。



どこで食べてるのかと言うと…







冷蔵庫の上でございます。(^∇^;)



最近は冷蔵庫の上がお気に入りで。



ヒト科がキッチンに立つと、すぐに冷蔵庫の上を陣取る朔丸。



全然降りてこないので、仕方なくココで食べてもらっております。



今朝も、やはり彼は冷蔵庫の上。めちゃくちゃ暑いのに…







ちょっと右目の調子が悪いらしく。







涙を流しながらワタクシをガン見しておりました。



朔丸、只今 眼軟膏を3日に1回に減らして様子見中。



毎日から1日置きへ、そして3日に1度になったけど。



まだ チョロチョロと調子の悪い日が出てしまうようだ。







頑張れ、朔丸!



もう少し…もう少しだけ、回数を戻さず踏ん張ってみようね。







どうか、どうか。







✼••┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈••✼

只今、ランキングお休み中です。

いつも応援ポチして頂けた方々、本当にありがとうございました!

皆様方のブログへの訪問・コメントも滞っております… (;ω人) ごめんなさいっ

コメント欄は開けておりますが、どうか皆様もご無理なさらぬよう…

✼••┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈••✼



《 お礼 》

『 AIXIA 極楽ねこカレンダーフォトコンテスト』投票期間が、
本日10時をもって終了いたしました。

朔丸へのたくさんの応援、本当にありがとうございました♪ *:・(*-ω人)・:* 感謝です♪

[ 2015/08/03 13:00 ] 朔丸・病気や体のこと | TB(0) | CM(16)